SDGs 社会貢献活動

SDGs 社会貢献活動SDGs

ラディカの2030年SDGs達成に向けた経営方針と目指す姿

ラディカでは企業理念「志高清遠」を掲げ、持続可能な開発目標(SDGs)への積極的な取り組みを推進しております。
私たちは利用者様、地域の皆様、さらには当社で働く社員全員が満足し誇れる様な会社を目指し、常に「ユニーク」な発想で
SDGs達成に貢献出来るよう、社員一同一丸となって努力していきます。

「熊本県SDGs登録」認定事業者として

「熊本県SDGs登録」認定事業者として

「熊本県SDGs登録」認定事業者として

熊本の特性を生かした持続可能な社会と、SDGsを原動力とした地方創生の実現

自らの活動とSDGsとの関連性を認識し、2030年のSDGsの達成に向けた具体的な取組みを推進することにより、SDGsの普及を促進することを目的としています。
そして、新たな価値の創造を促し、その取組みの「見える化」による地域の自律的好循環の形成につなげることで、熊本の特性を生かした持続可能な社会と、SDGsを原動力とした地方創生の実現を目指します。

〈パートナーシップ〉
最大の強みとする「介護力」「保育力」を活かし、利用者様一人ひとりに合ったオーダーメイドの介護・保育サービスを提供することで地元熊本に貢献出来るよう、利用者様・ご家族・協力企業・行政などと有機的に連携して持続可能な社会づくりに貢献します。

熊本県認定ブライト企業として

熊本県認定ブライト企業として

熊本県認定ブライト企業として

ダイバーシティ経営によるブライト企業認定の継続

適切な能力開発・教育訓練の機会を提供し、多様な人材(女性、外国人、障がい者、高齢者等)が十分に活躍できる環境の整備に取り組み、社員が満足し誇れるような会社を目指し『ブライト企業認定』を継続します。

全社員のキャリアアップの支援

全社員のキャリアアップの支援

全社員のキャリアアップの支援

ワークライフバランスの推進

働き方改革のもと、業務効率化に努め過度な長時間労働が発生しない仕組みの構築により家庭と仕事の両立を図るためワークライフバランスを推進し、有給休暇の取得率向上の実現を目指しています。

温暖化防止を目的としたCO2排出量削減

3%削減(2023年までに)

HV・BEV車の導入、エアコンの温度設定の徹底、電力のデマンド監視装置の設置によりエネルギー使用量を可視化し、その削減に取り組んでいます。

社員の健康増進を会社が支援

社員の健康増進を会社が支援

社員の健康増進を会社が支援

フィットネスクラブ利用料を会社が補助

社員が心身ともに健康を維持し高いパフォーマンスを出せるよう、フィットネスクラブ(会社提携)の利用料を毎月補助し健康維持促進に努めています。また、安心安全なプチ社食、健康診断の会社負担や人間ドックの補助、各ワクチン接種の補助制度などを行っており、「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として、『健康経営優良法人2022』に認定されています。

jobs募集一覧

募集一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加